クラリチン

    大人ニキビ 繰り返さないダブルアプローチケア思春期ニキビと大人ニキビ 

    思春期ニキビと大人ニキビ

    思春期ニキビの原因とケア
  1. 思春期ニキビとは?
  2. 思春期ニキビは13歳〜18歳までに多くみられ、男性ホルモンと女性ホルモンの分泌バランスが 悪くなる思春期にできるニキビです。

    男性ホルモンが多く分泌されると、男性ホルモンが毛穴の中の皮脂腺を刺激 し働きを高め、その結果、皮脂が過剰に分泌されてしまう、これが思春期ニキ ビの最大の原因となります。

    皮脂の分泌が過剰になると、毛穴の角質層が肥厚し目詰まりを起こして白ニ キビになり、さらに常在菌のにきび菌が増殖すれば赤ニキビになってしまい ます。

    この思春期ニキビのケアをまったくしなかったり、間違った方法で してしまうと、大人になって思春期ニキビが消えた後もニキビ痕として肌に 残ってしまいますので、しっかり正しいケアをしましょう。

  3. 思春期ニキビのケア
  4. @洗顔
    ゴシゴシ洗うのではなく、極端に言うと泡で洗うくらいのイメージで優しく洗いましょう。 回数は1日2〜3回、洗いすぎは逆効果なのでやめましょう。 水分を拭き取るときは、タオルを優しく顔に押し付けて拭き取りましょう。

    Aニキビを刺激しない
    洗顔でもそうですが、あくまでニキビに刺激をあたえないようにしてください。 つぶすのはもちろん、触るのもやめましょう。 髪の毛もニキビには悪影響ですので、ヘアバンドなどで極力触れないようにしましょう。

    B生活の改善
    睡眠を十分にとること、ストレスをためないこと。 思春期は食べ盛りでありますが、油分と糖分を控え、野菜を多く取り入れる

    大人ニキビの原因とケア
  5. 大人ニキビとは?
  6. 大人にきびとは10代を過ぎ20代前半から30代にかけて発生するものをいい ます。ニキビは思春期にできるものという考えが一般的ですが最近では大人にな ってはじめて発生するというような方も増えています。

    大人のにきびにはストレスやホルモンバランスの乱れ、偏った食生活、睡眠不足など が大きく影響しているようです。

    特に初めての就職後から大人のにきびが発生しはじめることが多く、 これは仕事上のストレスや多忙による睡眠不足、食生活の乱れなど が影響しているといえます。

  7. 大人ニキビのケア
  8. 大人ニキビのケア方法としては、思春期ニキビと同様に肌を清潔にし、ニキビを 刺激しない、生活の改善と基本的には一緒ですが、根本の原因が生活習慣から来ている事が 多く、多少複雑になります。

    ですから、そのニキビが出来た根本の原因を突き詰めることが先決です。

    大人ニキビの原因と特徴

    胃腸からくる大人ニキビ
    口周り
    口周りに大人ニキビができてしまう方は胃腸が弱っているかも?!食生活に気をつけましょう。

    ストレスからくる大人ニキビ
    アゴ・首・皮膚の奥
    ストレスからの大人ニキビです。定期的な運動などでストレスを溜めない生活を心がけましょう。

    ビタミン不足からくる大人ニキビ
    ニキビに痒みがともなう
    ビタミンB1が不足しています。ビタミンはお肌にとって大変重要な栄養分です。

    肝臓障害からの大人ニキビ
    口周り・頬・背中
    肝臓が弱っている証拠。脂分やアルコール・タバコなどをさけ肝臓を労わって上げることが大切です。

    ホルモンバランスの崩れ
    アゴ・首・フェイスライン
    ホルモンバランスが崩れ大人ニキビの原因になっています。生活リズムを見直しましょう。

    inserted by FC2 system